Introduction
Find Your Fitについて

Find Your Fitは、トレーナーと運動したい人をオンラインで繋ぐプラットフォームを提供しています。

法人のお客様の「健康経営」のパートナーとして徹底サポートいたします。

新型コロナウイルスの影響による運動不足が社会的な課題となっています。

コロナの影響によって運動不足を感じている人は約6割にも昇るといわれています。
2007年に厚生労働省が公表したデータによると、
感染症を除く死因では運動不足が第3位肥満が第11位にランクインしています。
コロナがもたらす運動不足がさらに深刻な影響を与えることが予想されます。

社員の運動を後押しできる環境づくりを各企業がこぞって進めており

今や企業による社員の運動不足対策が当たり前になりつつあります!

Find Your Fit 運動不足の影響 オンラインフィットネス

また、スポーツ庁も「スポーツエールカンパニー」という認定制度を2017年から開始しており、
社員の健康をケアすることがビジネスのトレンドとなっています。

「スポーツエールカンパニー2021」だけで623社が認定されています。詳しくはこちら

Merit
導入のメリット

オンライントレーニング導入のメリット

脳の働きが向上

運動をすることで脳を成長させるBDNFというタンパク質が分泌されます。

自己肯定感が高まる

自信が持てるようになり自己肯定感が高まります。前向きに業務にも取り組める効果が期待できます。

ストレス耐性

運動でストレスを無害化するタンパク質PGC-1a1が分泌されるという研究結果が出ています。

生産性の向上

運動により体力がついて疲れづらくなる、うつ病になりづらい、気分転換ができ生産性が向上するのも利点として挙げられます。

社員さまの交流に

テレワークで疎遠になりがちな社員さまのレクリエーションに最適です。

Find Your Fit 導入のメリット

ポイント!

自由自在なメニュー・幅広い料金帯

ご所属されている男女比や年齢、肩こりや腰痛改善など、社員様の状態に合ったメニューを提案します。
Find Your Fitではトレーナーが独自の料金設定をしています。人数ごとで設定するトレーナー、回数ごとで料金を設定するトレーナーなど様々です。

ポイント!

月ごとにメニューやトレーナーの見直しも可能

毎月1回、色々なトレーナーのコースを大人数で楽しみたい。といった形でも問題ございません。

Step
導入までのフロー

Find Your Fit 法人向け 導入の流れ

Contact

お問い合わせ

まずは、お気軽にご要望をお聞かせください!
単発から月額定額制のご依頼や、
企業さま・団体さま一括負担から社員さまとの負担割合設定など、
ご要望・ご予算に応じてご提案いたします。

Feedback
社員様の声

5/5

オンラインで運動できるのか不安でしたが、トレーナーさんの動作が大きく、色々な角度から見られたのでわかりやすかったです! 普段体を動かす機会がなかったので、運動へのきっかけを頂き、ありがとうございました。

5/5

ZOOMで周りのメンバーも頑張っているのが見れたので、自分も頑張れました。ちょうど適当なトレーニング設定でしたが、翌日筋肉痛になりました(笑)

 

4.5/5

昨日やったメニューを家でも継続したいので、やった内容を確認できれば嬉しいです。 オンラインフィットネスは初めてですが、みんなでやれば習慣も付きそうだと感じました。ありがとうございました。

5/5

非常に丁寧な進行とご指導頂きまして、良い機会となりました。コロナで運動不足の社員が多い中、今回のような取組みを増やしていきたいなと考えております。

 

FAQ
よくあるご質問

ストレッチや筋トレ、ヨガなど様々な分野のトレーナーが在籍しております。

所属されている社員様の年齢層や性別などにあわせてベストと思われるトレーナーをご紹介させていただきます

ZOOMの仕様上、49人まで参加が可能です。

トレーナーによって参加人数の上限を設けている場合もありますので、ご要望とすり合わせの上ご提案いたします。

朝6時開始〜夜23時終了までのレッスンの開催が可能です。

トレーナーにより対応可能時間が異なりますので、こちらもご要望によりトレーナーと調整の上ご提案いたします。

ZOOMでは一画面に25人まで表示ができます。

25名となると一人一人の映像が小さくなってしまう点はご了承ください。

基本的にレッスン終了後に実績に応じて請求書を発行させていただきます。後払いでご都合が悪い場合などは事前にお知らせください。

トレーナーにより設定は異なりますが、企業様のご希望に沿った形で料金設定をいただけるようトレーナー側と調整します。

ZOOMの仕様上、他の参加者は確認できるようになっております。映りたくない場合は、カメラをオフにするなど個々に設定は可能です。